マンモスだぁ~~~(ぇ

ギャートルズ肉再販
a0024531_1585835.jpg

はじめ人間ゴン:“骨付き”「ギャートルズ肉」、2月9日「肉の日」に限定発売

「ギャートルズ肉」のモデルとなった骨付き肉をほおばるゴン(c)そのやま企画/ぴえろ 故・園山俊二さんのマンガが原作のアニメ「はじめ人間ゴン」に登場した骨付き肉を商品化し、2週間足らずで1300本が完売した「ギャートルズ肉」が「肉の日」の2月9日、「エスケー食品」(神戸市西区)の販売サイトで再販されることが分かった。「肉」をもじった2929本の予約限定販売。1本2079円から。

 同アニメは、架空の原始時代を舞台に、原始人の子供「ゴン」と相棒でゴリラの「ドテチン」がさまざまな騒動を巻き起こすという物語。同社企画室の菅野大輔さんが、ゴンが骨付き肉をおいしそうにかぶりついている場面が忘れられず、08年夏に「ギャートルズ肉」を企画。アニメ版の制作会社「ぴえろ」(東京都三鷹市)とライセンス契約を交わして開発した。

 肉と骨の大きさの関係から、国産ブタのあばら骨にオーストラリア産牛肉を巻きつけて焼き、冷凍して商品化。電子レンジで温めると、温める際に外側と内側の温度に大きな差ができてしまうため、蒸気穴付きの「せいろパック」を封入、温めた後に6分間蒸らして、中まで温かい「ギャートルズ肉」が完成する。企画から約4カ月かかったという。


2月9日の「肉の日」から再版される「ギャートルズ肉」(c)そのやま企画/ぴえろ
 08年11月に1300本限定で販売したところ、わずか2週間足らずで完売。反響も上々といい、菅野さんは「この『ギャートルズ肉』で、多くの人が子供のころの夢をかなえてもらえれば」と話している。
(毎日JPより)

特に肉好きと言う人じゃなくても、一度は「かぶりついてみたい!!」と思ったことがあるだろうこの骨付き肉。商品名が”ギャートルズ肉”ってのが、何ともストレートで心憎い☆
予約受付日を忘れないようにしなくちゃね!!

エスケー食品
[PR]

by fuuki-no-botan | 2009-02-02 15:11 | 生活