芸術の秋

スポーツも!食欲も!読書も!やりたくなる 盛りだくさんで欲張りな秋がやってきました~^^v
まずは芸術の秋から始めよう♪と言うことで 以前大藤を見に行った福岡県八女市黒木町の近くで開催される八女福島灯篭人形を観に行きました

いつもは車に乗り合わせてあちこちに出かけるあたし達ですが 今回はプチ旅情も味わいたかった
ので 10:27発JR博多駅より快速電車で羽犬塚駅へ行き そこからコトコトとバスに揺られながら
八女市福島地区を目指しました 窓の外には黄金色の稲穂が頭を垂れています

さて着物姿9名・洋服2名で計11名の大所帯になった今回の人形燈篭鑑賞ツアーですが
福島地区についた頃にはちょうどお腹も空いていて 幹事のutakoさんイチオシの
a0024531_18371363.jpg「創味創間わび助」で昼食をとることにしましたa0024531_18374777.jpg









あ~お腹空いたねぇー 喉が渇いたねぇーと口々に叫びながらメニューを覗いて
食べたいし飲みたかったあたしは日替わり定食¥680円+ミニ生ジョッキ¥210円のセット☆

a0024531_18492769.jpg
<烏賊と大根の煮物・オカラの五目炒り煮・ミニサラダ(ツナ)・だご汁・香の物・ごはん>

美味しかった~ご馳走様♪と満腹&満足した一行 いよいよ人形燈篭がある福島八幡宮境内へ
歴史を感じさせる堂々とした舞台 建物からだけでもそのすばらしさが伺えます
a0024531_18541525.jpg
a0024531_1855129.jpg
あたし達が見たのは昼の部だったのですが 夜の部になるとこんなに幻想的になるそうです
a0024531_18585016.jpg
a0024531_18591135.jpg
a0024531_15125698.jpga0024531_15137100.jpg









a0024531_13473331.jpga0024531_13475610.jpg









衣装の早変わりや宙乗り 狐に化けるシーンなど見所いっぱいでした 脇に座っていた
袴姿のBoyが可愛かったです^^

**********************************************************

<本日の半衿たち>
a0024531_1914820.jpga0024531_193556.jpga0024531_1941165.jpga0024531_1955397.jpg








a0024531_197231.jpga0024531_1984833.jpga0024531_19102864.jpg








<本日の足たち>
a0024531_1911164.jpg




なぜ今回は車で行かなかったのか と言うと・・・それは 
この人形燈篭祭りに合わせて 八女が誇る酒蔵5社の「酒蔵祭り大試飲会」
あったからなんです!!(やはりどこへ行っても酒がらみな人々)a0024531_19182313.jpga0024531_19183459.jpg






















<参加酒蔵>
八女市=喜多屋、高橋商店 黒木町=後藤酒造場、旭松酒造 筑後市=西吉田酒造

四合瓶で軽く4~5,000円はする上等な酒などが50mlで200円 その他普通に美味しい酒も
50mlで100円や100mlで100円など ちょっとした居酒屋感覚で試飲できます
a0024531_938980.jpg
テント貼りの屋外でビールケースに紙を貼っただけの簡易イスやビニール覆いの長テーブルだけど 
爽やかな風が渡る外呑みもなかなかオツなものでした♪
(ってかこのシト達はシチュエーションはどーでも
飲めれば幸せなだけらしい)

爽やかな風にかつおぶしをなびかせるもっちん(笑)


a0024531_19442460.jpg

<本日のいでたち>
・半衿・・・野菜柄の羽織裏ハギレ
・長着・・・秋の色目 紬の単衣
・帯・・・蝋纈染の単 開き名古屋帯(祖母の形見)
・帯締・・・三分巾の海老茶
・帯留・・・有田焼の柿(虫食いの黒ずみ・葉っぱ付き)
・足袋・・・白足袋4枚こはぜ
・下駄・・・柾目の白木小町 砂色と柿色の二色鼻緒
・簪・・・黒と金茶(さび朱で麻の葉柄付き)のなんちゃって漆塗り
[PR]

by fuuki-no-botan | 2005-09-26 19:48 | 着物