「博多伝統芸能勉強会」(お大尽オフ)

構想3年と言うより 最初にこのお大尽オフの話が出たときは
”出来たらいいな”レベルの夢のような話だったのです(こんな話
あれから3年が経ち いろんな方とご縁が出来て本当に実現したこのオフは
いつもの呑んだくれ着物オフとは別の感慨がありました
「博多伝統芸能勉強会」と言うもっともらしい冠をつけてはいますが
芸者を揚げて鼻の下を伸ばしたいおやじ達と 
そんなおやじになりたいLady達(笑)のための楽しい宴
場所は博多の一流料亭「嵯峨野」にて
普段はめったに自腹で足を踏み入れることがない高級なお座敷です

さぁ~ていよいよ開宴!

まずは自己紹介のみなさんです
a0024531_852062.jpg

a0024531_854725.jpg
初めましての方々 神戸や熊本からもようこそお越し下さいました
心地よい緊張感の中にも高まる期待に胸がワクワク・ドキドキ
前日からダイマルで髪を結い上げたメンバーの気合も天高くそびえ立ち(笑)

開宴の”祝いの舞”を 昨年のイベントでお世話になった藤子姐さんが舞ってくださり
a0024531_882572.jpg

博粋連総長yossyさんのご発声にて乾杯!宴のはじまりはじまり~
a0024531_2019966.jpg

a0024531_16362277.jpg博多券番の売れっ妓”豆みつ”さん
美しい舞姿です♪

a0024531_16364098.jpg






















地方(三味線・唄い)担当の福若姐さん 年季を感じる三味の音と枯れた声(笑)
a0024531_828538.jpg

a0024531_8194068.jpg浅草の幇間”桜川七好”師匠による幇間芸に
会場は笑いの渦に巻き込まれて行きました
屏風を使った一人芝居に江戸の粋を感じます
仕事でこの時にお世話になり
次回は是非お座敷で!の願いが叶いました
a0024531_8202569.jpg















a0024531_8231261.jpg藤子姐さんの”正調黒田節” 芸が冴え渡ります
a0024531_8313929.jpg


















楽しい宴の時間は瞬く間に過ぎて行き・・・

博粋連の男衆による勇壮な博多祝い唄(通称:祝いめでた)と博多手一本にて
宴の最後を飾りお開きとなりました
a0024531_8335589.jpg

a0024531_8381468.jpg
お疲れ様でした~ 受付係や集金係を買って出てくれたスタッフや
今回の宴のためにご尽力いただいた料亭「嵯峨野」の若女将”栖奈子さん”
本当にありがとうございました

<当日のオフレポ>
yossyさんの博多の料亭オフ(料理の写真があります!)
諒ちゃんの3月5日お大尽オフ変則更新
myauちゃんのお大尽オフ♪
utakoさんの贅沢な一日



a0024531_8435060.jpg
宴の乾杯のためだけに注文した
”特製:着物溺愛会着楽衆ロゴ焼印入り檜の一合枡”

当日のいでたち
a0024531_9125255.jpg今回のテーマは「男前で行こう!」

背に背負った唐獅子牡丹の黒羽織
縞お召し
博多献上独鈷帯
灰紫色の縮緬衿
深紅の帯揚げ
真田の二分紐と
九谷焼の牡丹帯留
白足袋
印伝鼻緒の草履
[PR]

by fuuki-no-botan | 2005-03-05 16:38 | 着物