カテゴリ:着物( 106 )

第三回 日本酒の会

もう 酒がメインなんだかgirl's talkがメインなんだか 良くわからなくなってきた日本酒の会やら
生パスタの会ですが 冷酒を楽しめる暑いうちに是非!ってことでutakoさん宅で
「第三回 日本酒の会」が開催されました
a0024531_2343059.jpg
「大吟醸白龍」 新潟 白龍酒造
酒造りに好適米と言われる「山田錦」「たかね錦」を高精白して米の芯を使用し、 低温で普通酒の2倍の日数をかけて醸造しました。口に含むと フルーティーな香りが広がります。吟醸香とまろやかなコクをお楽しみください。
「菊姫 山廃吟醸」 石川 菊姫合資会社
「誰でも飲める吟醸酒」が発想の原点。独特の芳ばしい香り。腰の強い切れ味。ぬる燗でもお楽しみいただけます。
「金寶自然酒」 福島 仁井田本家
正徳元年(1711年)当時と全く変わらぬ独特の四段仕込み。精米歩合60%以下の自然米(農薬・化学肥料を一切使わず栽培した酒米)を使い、じっくりと造りあげた特別 純米酒。優撰自然酒よりも10%多く米の外側を削ることで、やわらかな甘味を心地よい旨味でつつみこみ、より上品なふくよかな味わいに仕上げています。
「鶴齢 特別純米 無濾過生原酒」 新潟 青木酒造
長野県産美山錦を100%使用し、地元の霊峰「巻機山(まきはたやま)」 の伏流水で仕込んだ贅沢な逸品。スーッと喉を通り、とってもまろやかですが、原酒ですので飲み過ぎに注意を!
「純米 まつもと」 京都 松本酒造株式会社
米がもたらす上品な美味さと後口のキレの良さが生きる純米酒。清酒本来の味を最も味わうことができる酒。


飲む・喰う・しゃべる・しゃぶる(?!)に忙しかったあたしは ものの見事に写真を一枚も
撮っとりませんでした^^;(仲間のみなさん 画像Thanks)

a0024531_10481833.jpgチャッチャマンボ チャチャマンボ☆ などと
踊ったりする人も出る中で

語りながら食べながら 次々とカラになってゆく一升瓶
a0024531_10533463.jpg












総勢11名で五升がカラになりました まぁ昼呑みとしてはこんなもん?

<本日のgirl's talk>
・年下の男の子 ~鉄壁のディフェンスが崩れるとき~
・地獄に堕としたい女 ~煽る征服欲~
・そこはダメ・・・ ~チチvsミミ~
・40前の熟れた果実 ~はしたない躯ともてあます熱情~
・快楽の代償が滲みる朝 ~角質化への恐怖~
・小顔の引き締め効果 ~バナナも切れるか?~
・セカンドバージン ~もう一度抱きしめて~

仲間のブログでも当日の模様をお楽しみ下さい

冷酒の会(myauちゃん)
百花繚乱!すごかった・・・(utakoさん)
日本酒の会(冷酒版)(もっちん)

こんなコトして遊んでました
[PR]

by fuuki-no-botan | 2006-09-03 22:59 | 着物 | Comments(40)

暑い夏には必携です

「着物溺愛会の当番日記」センスの問題にTバック穿き~♪

毎年 絶対に亜熱帯化しているような気がするスコール状態の博多の梅雨も空け
汗びっしょりの寝苦しい不快さと 朝っぱらからセミの熱烈ラブコールな鳴き声に
いささか寝不足気味で もう午前中からぐったりとダレモードです

着物でお出かけのときも もちろん必携な扇子であるわけなのですが
連日30度超える真夏日であれば 通勤時にも扇子は必需品になります
片道10数分の道のりを歩き 地下鉄のホームに着くや否やカバンから
やおら扇子を取り出しパタパタと煽ぐ あぁ生き返るぅ~

着物溺愛会の当番日記で紹介されている「宮脇賣扇庵」さんも
ひだりちゃんのブログで紹介されている「十松屋福井扇舗」さんも
素敵な扇子がたくさんあって 思いっきり大人買いができたらさぞ幸せだろうなどと
画面を見ながらニヤニヤしてしまう(注:仕事中)わけですが
a0024531_1030233.jpg
いろんな扇子屋さんのHPの中でも あたし的オススメは「舞扇堂」さんなんかもイイ感じ
ここの投扇興の紹介と目からウロコの扇子豆知識は 思わず「へぇ~」ボタンを
連射したくなります 夏の宴会でのネタ仕込みにいかがでしょ?
正しい扇子の開き方と閉じ方なんて知ってると ちょっと大人度が上がる気がしませんか
[PR]

by fuuki-no-botan | 2006-08-01 10:13 | 着物 | Comments(8)

生モミ生ナデ生・・・(R指定)

a0024531_16471885.jpga0024531_16475274.jpg

a0024531_1649119.jpg早口言葉にしても憚られる・・・じゃなくて 何のことはない(なくはなかった)「第2回生パスタの会」
いつもながら”生”なパスタは問題じゃなく 問題なのはそのメンツと話題と行動であり

いや毎度生パスタの舌触りは絶品で 固さも長さも申し分なく 身体の芯から充分に満足させてくれるシロモノで・・・ってやっぱり書き手に問題が?
とにかくワインも飲んだしパスタを始め みんなの持ち寄り食べ物も美味しかったし 満足・満腹で笑顔満開の一日でした

そして やっぱり肴な話題
[PR]

by fuuki-no-botan | 2006-06-05 17:21 | 着物 | Comments(32)

日本酒の会(野外活動編)3月12日

a0024531_22171290.jpgここのところのポカポカ陽気が まるで嘘の様な小雨が混じるあいにくの寒い日ながら 酒のためなら雨が降ろうが槍が降ろうが 元気いっぱい飲む気満々のあたしたち

いつもはおうち飲みスタイルの日本酒の会ですが 今回は野外活動に行こう!と言うことで 福岡県八女市にある造り酒屋 ”喜多屋” の酒蔵開きに行って来ました

新酒が上がったことを知らせる
青々とした「杉玉」が期待を大きく盛り上げます




a0024531_22313412.jpga0024531_22314763.jpg
酒蔵開放の赤い文字に誘われるように 雨にも負けないで行列に並ぶ その先は・・・

a0024531_22324585.jpga0024531_223333100.jpg
”くじ引き”に挑戦する乙女1号 と ”きき酒”に挑戦する乙女2号

a0024531_22402569.jpga0024531_22434683.jpg

a0024531_2251762.jpg左の0.5合(注1)入る喜多屋特製のお猪口
(と言うよりぐい飲み)を100円で買うと
あとは 新酒・燗酒・樽酒が飲み放題に!
つまり何度でもお代わりOK☆
持参のおつまみや振る舞いの粕汁なども
おいしくいただきました

試飲コーナーに何度も並ぶもっちん→
いやいや若手はパシリも修行のうちです^^

そんなこんなで終了時間の15:30まで よく呑み・よく呑み・よく呑みました!



その後は・・・

ドスンと尻餅(と言うより仰向けに転がった)1名に 慌てて酒蔵の人が椅子を
持ってきてくれたり 花壇の花にイナバウアーを仕掛けたり 怒りの神降臨と思ったら
突然泣き上戸の神と入れ替わったり 違う世界を行き来し始め
すっかり意識をブッ飛ばしてしまった2名を 抱えるように引きずるようにして
バスに乗りJRを乗り継ぎ 博多駅の筑紫口でタクシーに押し込み任務完了しました

こうして野外活動と言うよりは”場外乱闘”のようになってしまった日本酒の会ですが
久しぶりの着物でお出かけでもあったし まっいいか!

当日の着物まわり
[PR]

by fuuki-no-botan | 2006-03-13 23:28 | 着物 | Comments(30)

やっぱ3割増し だわよっ!

昨日のフジテレビ「みなさんのおかげでした」の新・食わず嫌い王決定戦 
岩城滉一vs磯野貴理子だったんだけど 皮ジャンでライダーなファッションか
ドライバースーツのイメージしかない岩城滉一が なんと!!
a0024531_14413556.jpg
着物姿で登場した♪いやぁ~男前じゃないですか いいですねぇ男の着物姿は^^ 
この画像はちょっとジジイに写ってるけど 実際はかなりイイ感じでしたよ
男っぷりが3割増し でした
[PR]

by fuuki-no-botan | 2006-03-10 14:47 | 着物 | Comments(23)

日本酒の会(番外編)

日本酒好きが不定期に集まって日本酒を堪能する「日本酒の会」ですが
今回は趣向を変えて「手作りパスタとワインの会」のなりました
a0024531_821038.jpg丁寧に手打ちされ 乾かされるパスタ
a0024531_821960.jpgくつくつと茹でられる美味しそうな麺
a0024531_841351.jpg海老とほたてがたっぷりと入ったトマトソースにからめられた もちもちな感触は
乾麺では味わえない舌触り
a0024531_862439.jpg麺になりきれなかった端っこ達は 
美味しいラザニアに変身☆


いつものように良く食べ・良く呑みました~♪座元のなほちゃんお世話になりました(ぺこ)

そして今日の肴な話
[PR]

by fuuki-no-botan | 2006-02-26 08:26 | 着物 | Comments(18)

届いた♪届いた♪

年末にひだりコレクション(着物仲間)のこんな記事に煽られて(笑)思わず衝動注文していたオーダーメードの柄足袋が届いた!!
a0024531_17584236.jpg
写真写りがイマイチなので 良く色・柄がわからないけど実物はもうちょっと全体的に明るめのトーンなんだけどな・・・とボソッて見るけど嬉しさは隠し切れずにニコニコしてしまう
最近何かと忙しく 実は今年に入って一度も着物に袖を通してない 
でもついついこの足袋だとあの紬に・・・とか あのお召しにはコレのほうがいいかな?などと 今年初の着物デーはいつになるのかわかんない状況なのに 頭の中ではもうコーディネートを始めているのは 忙しい我が身を慰める唯一の現実逃避かも(悲)
[PR]

by fuuki-no-botan | 2006-01-24 18:05 | 着物 | Comments(31)

嬉しい出来事

今日は「成人の日」

高校時代の部活仲間の娘さんが新成人を迎えた
昨年 数年ぶりに思わぬ再会を果たした折に 何気なく聞いた成人式の話から
振袖の着付けをしてあげることになっていた
a0024531_21483360.jpg
その友人とは自分の成人式の時一緒に式に参加したから 彼女の振袖の事は良く覚えていた
鮮やかな黄緑色の疋田絞りに 刺繍の裾模様
服飾デザインを専攻していた自分自身は
自作のスーツで出席したものの
着物はやはり好きだったらしく 友人達の華やかな振袖の色や柄は今でも思い出せるほどだ

25年の時を経て 彼女から娘に譲られた振袖を私が着せる・・・

重ねてきた年月のことやいろんな想いを胸に抱きながら 新しい一歩を踏み出そうとしている
その娘のために心を込めて着付けをした

着物を好きになって自分で着れる様になり 人に着せられるようになって8年ほど経つけれど
こんな形で役に立ち 晴れの門出を祝ってあげられるなんて思っても見なかったことだった

おめでとう新成人!
[PR]

by fuuki-no-botan | 2006-01-09 22:00 | 着物 | Comments(32)

目の保養

いつまでも”肉体麻の葉”がTOP記事ってのもアレなんで^^; 
今日はきれいなおべべをご紹介 自分じゃ着ないけど振袖って素敵だな^^

とあるオークションページで見つけた逸品 麻の葉柄も好きですが←まだ言うか?
11月生まれなので菊柄も大好きです♪
a0024531_13495716.jpg
部分刺繍には金糸が使われているし 八掛はサヤ型の地紋に網代模様の染めですa0024531_13554876.jpga0024531_1356640.jpg
[PR]

by fuuki-no-botan | 2005-12-06 13:59 | 着物 | Comments(8)

紅葉の大宰府 光明禅寺と菊花展

11/19日(土) <天気>ものすごく晴れ <気分>爽快 <体調>ほぼ磐石 と言うことで
紅葉と菊の花を愛でに太宰府天満宮にお出かけしました♪
a0024531_15474342.jpg
OPENしたばかりの九州国立博物館の特別展「美の国日本」を鑑賞 まだシラフなのに
朝からピースなもっちん(ぼたんは激しく出遅れて不参加^^;)
a0024531_15504865.jpg
古香庵にて季節の松花堂弁当をいただいて←昼間っからお銚子がチラホラ・・・
やがてチラホラだったお銚子の数がほ~らほ~らに(笑)
a0024531_15524353.jpg
a0024531_1665581.jpga0024531_1671097.jpg
今回お初の参加者です♪お帽子がキュートないちごさんとくりくりお目めが素敵なあんさん
a0024531_15552055.jpg
手入れの行き届いたすばらしい菊花!こんな裾模様の黒留欲しい・・・などとつぶやきながら
a0024531_15563435.jpg
この菊の花達はこうやって運ばれて来たんだねぇ~すごいよね~と感心しつつ
a0024531_163127.jpg
今年はいつまでも暖かかったので光明禅寺の紅葉はグラデーション 来年のカレンダー用(?)の撮影大会など(笑)をしながら秋を満喫しました☆

今日のいでたち
[PR]

by fuuki-no-botan | 2005-11-21 16:27 | 着物 | Comments(38)