カテゴリ:ブログすごろく( 8 )

立たない!

さてブログすごろくは一回休みを経て 選択制の自由課題になっております
1~35までの中から好きなお題を選んで良し ってことらしいけど どれにしようかなぁ
”天の神様の言うとおり けっけのけーのーけ”ってちっちゃい頃に言っていたのを思い出した
今更にして思うけれど けっけのけーってなんだ?(謎)

それはさておき お題は「32.後悔した話」にでもしよう ってことでもう何も申しません
a0024531_1194257.jpga0024531_11125724.jpg

a0024531_11135411.jpg後悔ってのは絶対に先に立たないものだと 昔から相場は決まっているんです 
それは後から必ずやって来るもんなんですよ

えぇ請求書と一緒にね・・・

M越で「靴のバーゲン」ってチラシを見た瞬間から 後悔への道のりは始まっていた訳ですが わかっちゃいるけど止められないのが女子の運命

がんばって働こう・・・

これじゃ後悔した話 と言うより(これから)後悔する話だけれど

ブログすごろくテンプレ
[PR]

by fuuki-no-botan | 2006-10-19 11:25 | ブログすごろく | Comments(14)

あわてない あわてない

a0024531_13531816.jpgすごろくは ななつすすんで ひとやすみ(滅)

せっかくラッキー”7”なんて目が出たのになぁ 
まー人生そんなもんです

「29.密かに好きなこと」の記事の末尾が”7” なので
今日はやる気マンマンなのに(嘘)臨時休業です 
さて明日のお題は
「36.1日休み(休み明けはフリーお題)」なんにしようかな


**********************今までの道のり**********************

「01.ブログすごろくにかける意気込みをどうぞ」
「03.びっくりした話」
「06.あの時私は若かった」
「14.友達の話なんだけどね」
「20.オフ会」
「29.密かに好きなこと」
[PR]

by fuuki-no-botan | 2006-10-18 13:55 | ブログすごろく | Comments(4)

五感で愉しむ

前回 すごろくのお題は「20.オフ会」でした でーそこで出た目が”9”
すごろく初めて以来一番数が多い目が出た♪ と喜んで進んでみると止まったマス目が
「29.密かに好きなこと」 ですって

すこぶるエッチくさいお題に当たってしまった^^;

1. 夜な夜な手のひらで愛しむように撫でる 吸い付くような手触りのアレ(着物や帯)のこととか
2. 舌先で弄ぶようにして味わう生のアレ(牡蠣:今からがシーズンですね)とか
3. 闇の中から静かに存在を主張し 虜にするアレ(金木犀)の色とか香りとか
とわざとらしく並べてみました が あたしの密かに好きなことは
 
2. の生のアレを丁寧に上手に優しい手つきでむく事

極上の舌触りを愉しむために アレの表面には一筋の傷もつけたくないので その構造もしっかりと頭に叩きいれ寸分の狂いなくきっ先を迷いなく割り入れて ぐっと擦りあげるとそれはゆるりと内泌物を滴らせて口を開ける 瑞々しくぷっくりとしたそのすべらかな曲線は 私を翻弄させ喜びをもたらし至福の時へと誘う

キリリと冷やした白ワインでいただくも良し 辛口の大吟醸が相手だと更に良し☆
これから寒の締まりと共に ますます旨みが増して楽しみになってきますね

ブログすごろくテンプレ
[PR]

by fuuki-no-botan | 2006-10-17 17:04 | ブログすごろく | Comments(10)

オフ会って何ですか?

PO終戦を迎えるまで脳内が”鷹一色”になっていたため ブログすごろくをお休みしてました^^;
前回の記事で出たマス目は「6」 なので
「14.友達の話なんだけどね」


「20.オフ会」

ネット活動を始めたばかりの時には オフ会の意味すら知らなかったあたし
検索ワードに”きもの”と入力してエンジンかけると”生きもの”とか”焼きもの”とかHITしなかった頃の話だ とある着物関係のコミュニティにたどり着き 全国にたくさんの着物友達ができた
ネットでのやり取りは物理的な距離感を超え オフ会では更に親密度が高まったし こんな形で友達の輪が広がっていくのは すごく不思議な感覚だった
そしてその不思議な世界「オフ会」はいろんなジャンルで素敵な友人とめぐり合う魔法の鍵だった

今年のシーズンを戦い終わった鷹戦士達 その彼らを応援するサイトやコミュニティで知り合った鷹のファンたちともオフ会をいくつか経験した
福岡ではホークスの試合がある日は 繁華街や地下鉄・バスの中でレプリカユニを来た人たちをたくさん見かけるし 首にはタオルマフラーを巻きメガホンを下げていたりもする
親子と思われる3人連れがそれぞれご贔屓の選手のユニを着て ニコニコと手を繋いでドームへと歩いていく背中は お父さんは66番(和巳)お母さんは52(川﨑)息子は18(新垣)なんて感じだ
鷹ファンのオフ会でも初顔合わせの人たちと待ち合わせをする際には「誰々のユニ来て立ってます!」なんてのを目印にしたりする それが普通
ところが他県在住の鷹ブロガーから見ると ユニを着て街をうろついたり公共の交通機関に乗ったりする事はまずないのだそうだ ところかわれば・・・なのかなぁ と言うより福岡が特殊なの?
そんな話を聞くと 他県の鷹ファンの人には是非福岡へ来て 街中を堂々とユニ着用し闊歩する快感を味わってもらいたいと思ったりもする 楽しいですよ~ユニだらけのオフ会は♪


----------------------------------<追記>----------------------------------
この記事の末尾は~っとなんと”9”  を!!最大のマス目が出た~(嬉) んで次のお題は 
とバントさんのトコに確認に行くと 「29.密かに好きなこと」

あ・・・なんかこれヤバい・・・アレとかコレとかブログに書けないことばかりが頭をよぎる・・・
[PR]

by fuuki-no-botan | 2006-10-16 14:56 | ブログすごろく | Comments(8)

類は友を・・・?

おそらく呼ぶのだろうと思うんだが あたしの友人達のバリエーションは広い

前回の「06.あの時私は若かった」記事の末尾が”8”だったので 進んだマス目のお題が
「14.友達の話なんだけどね」

困ったなぁ~友人のエピソードは数限りなくあるんだけど(旦那が借金大王とかロリコンとか女狂いとかノイローゼとかギャンブルのめり込みとか新興宗教狂信とかDVとかゲイとか詐欺師とか)だがどれもハードな内容なので文章に出来ない

そう言えば中学時代 冬休み明けに登校してきた友人がオーバーコートを脱いだら下はパジャマだったとか(寝ぼけていたらしい)そんなこともあったにはあったが

着物仲間で飲み交わした時のgirl's talkも18禁どころか30禁・40禁(基準はどこ?)になっているので &%$#♂@*♀~¥な感じで文章にならない が

そんな友人達を あたしは心から愛して止まない
(ごめん やっぱ他人のことを書くのは得意じゃないらしい)

なので ちょっとだけ
[PR]

by fuuki-no-botan | 2006-10-06 11:23 | ブログすごろく | Comments(23)

とある若気の至り(その2)

さて 一昨日から始めた「ブログすごろく」ですが2日目の記事の末尾は”3”と出ました

03.びっくりした話
 ↓
 ↓
06.あの時私は若かった
と言うことで 今日のお題は「06.あの時私は若かった」になりました あぁまた若気の至り・・?


昔 しこたま酒を飲んだらどっちが先に倒れるか?などと愚にもつかない意地の張り合いをした

当時短大生だったあたしは冬休みを利用して 某会社で事務職のアルバイトをした
年末 今日で仕事納めと言う日に職場で納会をすることになり
終業時刻を待って乾杯の発声を合図に にぎやかな酒宴が始まった 当然まずはビールから♪
その後宴が進むにつれ焼酎やウイスキー・日本酒へと酒の種類が移行し始めたあたりで
「○○ちゃんって酒強そうやねぇ~」と話しかけてきた男がいた
「いや~そんなに飲めるほうでもないですよー」と答えたあたしに「じゃ どっちが先に潰れるか
競争しょっか?」と持ちかけてきたので あまり気乗りしないまま(好みの男じゃなかったので)
倒しあいの飲み比べが始まった

向かい合わせで席を取り 机の真ん中に一升瓶を置いて互いの紙コップに酒を注いで飲む
双方のコップが空になったら新たに酒を注ぎ どちらかが倒れるまで続ける
それがルールだった

最初はサシで始まったこのゲーム いつの間にか机の周りにギャラリーがついた 
ワイワイと囃し立てられながらにぎやかにゲームは進み 一升瓶が倒れる頃にはもう
立ち上がれないほど泥酔していた

男のほうが・・・

その後そいつは運搬用の台車に乗せられて 静かに会社の玄関まで運ばれるハメとなり
”キコキコキコ・・・”と油の切れた音を 静まり返った廊下に響かせて軋む台車を押しながら
荷物のように運ばれるまで飲むのは絶対に止めようと心に誓った冬だった

----------------------------------<追記>---------------------------------
んで この記事の末尾が”8” やったぁ~3日目にしてようやく”5”を超える数字が出たぞ 
8つ進むとお題が「14.友達の話なんだけどね」
一瞬 13.お酒の話 かと思い3発続けて酒乱話になるかと焦りました・・・

ブログすごろくテンプレ
[PR]

by fuuki-no-botan | 2006-10-04 10:23 | ブログすごろく | Comments(24)

とある若気の至り

さて 昨日から始めた「ブログすごろく」ですが記事の末尾は”2”と出ました

02.1コマ進む
03.びっくりした話

と言うことで 今日のお題は「03.びっくりした話」になりました

昔 しこたま酒を飲んで半分正気を失った状態で帰宅し 化粧も落とさずにそのまま爆睡
夜中猛烈な尿意とともに目を覚ましたが 頭はグラグラ眠気もピーク
意識を朦朧とさせたままゆらゆらとトイレに向かう
半ば意識がイッちゃったままパンツを下ろし 便器に腰掛け開放の至福に浸る

・・・・・・・・?

通常聞こえてくるはずの開放している音が 耳に届かない
身体には確かに開放の快感が漲っていると言うのに 何故?

ひ・・ひょっとして夢 なのか・・・
大人になってこれはマズい いやかなりヤバい
20才過ぎて寝小便しかぶるなどと言うことは 絶対にあってはならない事態だ
にわかに覚醒をはじめる意識 吹き出る冷や汗

しかし一度開放の快感に晒された身体では 途中で止めることもままならない

ほっぺたをつねって見た
「痛い!」
便器の側面をなぞってみる
「冷たい」

どうやら夢ではなさそうだ となると

昔のポットン和式便所なら 下から手が出てきて云々 などと言うこともありそうだが
今は腰掛式の洋式便所だから 誰かがアソコを塞いでるなんてこともないはずだ
視線を落としてそっと確認するとパンツもちゃんと下げている 脚の間にある小さい布は
確かに見覚えがある柄だった
しかし相変わらず開放の音は 耳には届いてこない

アニメならば「ピキーンッ!」と効果音がしそうな雰囲気で 一気に意識が戻り
すべての状況を把握しようと猛烈な勢いで脳の動きが活性化すると
原因はしごく単純なことだった
”寝巻き代わりに来ていたロングTシャツの裾が お尻に被ってる・・・”
つまり便器に腰掛ける時点でツルンとTシャツの裾が お尻を優しく包み込んでいたのだ

その後 立ち上がるに立てずTシャツの衿元を思いっきり引っ張り 引き裂かんばかりの勢いで
無理やり座位のままTシャツを脱ぎ捨て こっそりと浴室でお尻を洗いビニール袋を三重にして
Tシャツを始末した

以来 正気を失うまで飲むのは絶対に止めようと心に誓った夜だった


----------------------------------<追記>---------------------------------
んで この記事の末尾が”3”なので 3つ進むとお題が「06.あの時私は若かった」
えぇぇーーーっ!また若気の至りかよっ(いやそうじゃなくて)
狙ったようなお題が続きます・・・待て次週?!

ブログすごろくテンプレ
[PR]

by fuuki-no-botan | 2006-10-03 07:43 | ブログすごろく | Comments(30)

3歩進んで2歩進む?

いつも斬新な企画モノで楽しいエンタテイメントを提供してくださるバントさんのところで

新企画「第1回ブログすごろく」
 
が始まりました♪今のところルールとか良く飲み込めていませんが まずは始めてみようじゃないか?ってことで参加表明です
a0024531_1617155.jpg
最初のマス目のお題は 「01.ブログすごろくにかける意気込みをどうぞ」

えーっと 一位通過など望んではおりませんが ここんトコ忙しさも相まってなかなか更新のスピードが上がらないので 与えられたお題に添って記事を書いてみるのも楽しいかな~とワクワクし始めています☆目標は今年中には何とかゴールに辿りつきたいなぁ~ってとこでしょうか?

さて この記事を書き終えてUPしたURLの下一ケタが最初のサイの目になるんだそうで 一体いくつが出るのかなー多い目が出る事を楽しみにUP行きま~す^^v

■□■□■□■□■【ブログすごろくテンプレ】■□■□■□■□■
【ルール】
 投稿した記事のURLの下一桁をサイコロの目として進めていきます。
 前回の記事にTBして進めて行って下さい。
 100マスのすごろく盤を何日でクリア出来るか?!

 企画終了条件は
 100マスクリア出来るか、自分自身でドロップアウトした時です。
 詳しい企画内容や参加表明はこちらの記事から
 http://earll73.exblog.jp/4415044
 随時参加OKです。

 ※誰でも参加出来るようにこのテンプレを記事の最後にコピペして下さい。

 企画元 毎日が送りバント http://earll73.exblog.jp/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

<追記>
んで出た目が ”2” かよっ!少ねぇな・・・
[PR]

by fuuki-no-botan | 2006-10-02 16:07 | ブログすごろく | Comments(6)