カテゴリ:ひとりごと( 162 )

ちょっとブレイク

先々週の末から怒涛のように忙しく ようやく落ち着きをみせてきた今日この頃
メールのやりとりで”すいみんどうにゅうざい”と入力し変換すると
睡眠導入座位 と出た なんか気持ち良さげな体位だな(違)

確かに仕事柄 座位とか側臥位とか使うけど 会社のPCで出るとちょっと笑った
[PR]

by fuuki-no-botan | 2009-07-07 15:00 | ひとりごと | Comments(6)

立つ鳥跡を濁さず

a0024531_16274374.jpg

新型 プリウス 霊柩車 発売(レスポンス)
[PR]

by fuuki-no-botan | 2009-06-23 16:28 | ひとりごと | Comments(4)

まんまんちゃん、あ~ん(なむ)

小さい頃お仏壇を拝む時「まんまんちゃん、あ~んしなさい」と言われたもんだ。

これも観音様を拝んだりさすったり口づけたりするわけだから、
ある意味間違ってないこともないか(笑)

ホテル経営、宗教法人が所得隠し=休憩料などお布施と偽る(yahooニュース)
[PR]

by fuuki-no-botan | 2009-06-10 11:12 | ひとりごと | Comments(0)

まぁ若気の至りっつーことで

「大人として恥ずかしい行動した」謝罪会見

挫けずにがんばれ・・・

昨日ランチを食べに行った喫茶店で、日替わりを食べていたおばちゃんが
「そげん見せぶらかそうごと、ふとかったちゃろうか?」と

千切りキャベツが口から飛び出しそうになったよ(笑)
[PR]

by fuuki-no-botan | 2009-04-25 11:18 | ひとりごと | Comments(14)

微妙に当たってるかな?

myauちゃんちの一年目の手紙にTバック穿き♪

ぼたんさんの恋人からお手紙が届きました。

--------------------------------------------------------------------------------

今日で付き合って1年。あっという間だったね。
ということで、今日ぐらいは真面目に手紙でも書こうかと思った次第です。
おれにしては珍しい試みだけど。

とはいえ、何から書いたらいいだろう。
そうそう、ぼたんっていっつもデート中に万引き防止のセンサーに引っかかるよなぁ…(笑)。
わざわざ記念日に書くようなことじゃないか(笑)。この話はやめよう。

この前、結構激しい喧嘩になったよね…。会話の流れで、ぼたんが「好きな人できたら別れていいからね」って言ったんだよな、おれに。それでおれが怒った。ぼたんは、別れても自由が手に入るし、おれの代わりもたくさんいるって思ってるよね。ぼたんは何気にモテるし。その余裕というか突き放したところが、おれからするとイラっとするんだと思う。おれのことはどうでもよさそうというか…。

ぼたんってさ、単に自由人で何も考えていないのか、おれから逃げようとしてるのか、いまいち掴めないよね。楽しそうに生きてるけど、おれがいるかいないかはあまり関係がない気がする。…とかうじうじ言ってるから面倒くさいのか。冷たい感じはしないし、ぼたんって男からすると人気があるのは分かるんだよね。でもいざ付き合ってみると、雲みたいにフワフワとしていて、いつ消えてしまってもおかしくないとも思う。今は、付き合っている感じがしなくて、遠い。

てか、記念日のわりに内容がひどいな…。話題が暗すぎる…。
よし、良い方向に話を変えよう。

なんだかんだ言って、おれはぼたんには感謝してるんだ。
ぼたんは、色で言えば濃いオレンジなんだよね、おれにとって。一緒にいて楽しいだけじゃなくて、理解のある暖かい感じが混ざっている。赤でも黄色でもなくオレンジ。その存在自体がおれのエネルギーになってきたと思うし、おかげでこの一年間は充実していたと思う。

ぼたんが言っていた「一日一日を大切にして、結果としてずっと一緒にいられるといいね」ってセリフをおれは今でも大事に心に留めているから、おれも初心をそのままにこれからも一緒にいようと思う。ぼたんの気持ちがあのときのままだと嬉しいんだけどな。

これからもたくさんの壁に当たると思うけど、一つ一つ乗り越えていこう。あ、あと、友達に「彼氏はものまねレパートリーが数百種類ある」とか吹くのはやめてくれ(苦笑)。おれ、カイヤの真似しかできないだろ。

では、これからも末永くよろしく。ぼたんがいてくれてよかったよ。ありがとう。

P.S.おれの部屋に来るたびに「痩せた子供の霊が隅っこで見てる」とか言うなよ…。

--------------------------------------------------------------------------------
ちなみに万引センサーにつかまったことはありません(笑)
高校時代に私服外出(化粧付き)で補導されたことはあります
霊は見ないタイプだけど、デジャブは結構あったりするか・・・

やってみたい人は→ポチッとな

それを踏まえての分析結果は
[PR]

by fuuki-no-botan | 2009-04-23 19:53 | ひとりごと | Comments(2)

うぅぅ・・・ジレンマ

あたしがホークス関連のエントリーを上げないと勝てるのね~うちの子達(涙)
[PR]

by fuuki-no-botan | 2009-04-21 09:31 | ひとりごと | Comments(10)

問題外の外ですな

つい使ってしまう重複表現ランキング

をを!気がつかないけど、意外とやってるやってる(大汗)
ダントツの一位・射程距離・存亡の危機 なんてのはナチュラルに使うよなぁ~。

正しい日本語ってむずかしい・・・
[PR]

by fuuki-no-botan | 2009-03-05 13:27 | ひとりごと | Comments(6)

あると思います(滅)

あるある占い

【ぼたんさんにありがちなこと。】
・扉を開けて死体があったらどうしよう的な、恐怖系妄想家
・都合が悪い時には天然を装うが、バレている
・凝り性という名の変態
・クイズ番組を見ている時に、自身満々で答えて間違える
・高田純次が好き

特に3番目と5番目は、気持ち悪いくらいに当たってると思います。なんかイヤンな感じだけどー・・・
[PR]

by fuuki-no-botan | 2009-02-26 14:02 | ひとりごと | Comments(6)

なんてはた迷惑な・・・

考えに耽ってうわの空の大学教授を絵に描いたようなタイプ。
 ・頭の中でじっくり考える
 ・想像力がいろいろな可能性を思いつく
 ・客観的なのでその新しいデータを分析し
 ・際限なく融通が利くので、どんどん新しいデータを取り入れていく
論文・図面・計画・企画・提案・理論なんであろうと、こまごました情報をひとつにまとめた完成図を作り上げようとするが、絶えず新しいデータを発見するので、その完成図がどんどん膨らんでしまう。結果、考えや構想や計画が、どんなに最終的なものに見えても、土壇場になって「新しいデータ」が手に入ると、あっさりと変えてしまう。

これは本人にとってはわくわくするほど楽しいが、ほかの人にはフラストレーションになる。
適職:作家、芸術家や芸人、コンピュータプログラマ、社会科学者、法律家


こんなヤツの身近にはいたくないと思うぞ、と心底思うんだがな。
つくづくうちのダーは稀有な人だと尊敬する(笑)。


タイプ別性格診断
[PR]

by fuuki-no-botan | 2009-02-15 18:21 | ひとりごと | Comments(6)

レベル3・・・か

hito兄まみこさんのところで流行っているらしいものをやってみた。

感じ いや 漢字テスト

最近とみに本を読まなくなってから、脳細胞の死滅具合が著しい気がしてならんなぁ~。
っつーか「仙人掌」とか初めて見た言葉だったわ、あの形状からは想像できない漢字だわね。
[PR]

by fuuki-no-botan | 2009-02-05 10:42 | ひとりごと | Comments(12)