最近ハマっているもの



レッドブル・エアレース

レッドブル・エアレース・ワールドシリーズ(Red Bull Air Race World Series)は2003年にレッドブルの企画で始まった飛行機パイロットによる国際シリーズの総称。巨大なロードコーン型風船を障害物(エアゲートと呼ばれる)とし、規定の手順で通過するタイムを競う。時速370km/h、最大負荷12Gという過酷な環境に耐え得る強靭な肉体と、飛行機を正確に操る技術力と集中力が求められる。

本レースは予選のタイム順で2回行われる。2回のタイムで最高記録のタイムで勝者を決める。障害物への接触や規定に満たない方法での通過に対してはタイムにペナルティが課せられる。順位に応じてポイントが与えられ、最終的にポイントが一番多く獲得した者がその年のチャンピオンとなる。
(Wikipediaより)
[PR]

by fuuki-no-botan | 2009-09-11 14:52 | スポーツ | Comments(2)

Commented by よちょーちゃん at 2009-09-11 20:07 x
テレビで見たことがあるな~、たしか日本人の選手も居たような。
Commented by fuuki-no-botan at 2009-09-18 10:05
よちょーちゃん:うん日本人選手もいるんだけど、どこで練習してるのか不思議