一途な想い

WBCの決勝をリアルタイムで見られなかったので、帰宅後J-SPORTSの再放送(?)で堪能・・・
のはずだったんだけど、特番とかもやってるしあちこちが気になって、リモコン片手に右往左往

それにしても結果を知っていてもなお、鳥肌が立つプレーの応酬って!!!
リアルで観てたみなさん達の心臓が良く持ったもんだと(笑)
自分だったら胃に穴の2.3コ開いてた気がする壮絶な試合だったなぁ。

んで試合内容を詳しく書こうと思ってたんだけど・・・か・・書けない・・・

なんかもう、力みすぎての脱力と感極まった高揚感と、難題山積の中で掴んだ2006年の事とか
いろんな事が頭をグルグルしてしまって、ただ泣けるばかりで文章にならない。

V2と言う重いプレッシャーのかかる第2回大会も、監督の選考から難航したり、
出場辞退の選手がいたりラジバンダリ、いろんな事があった。
本戦が始まっても、なかなか調子が上がらないことで、あのイチローですら「心が折れていた」
とまで口に出してしまうほど。ボヤッキー爺vsJOHの場外乱闘もあったよな。

ルンバな采配や選手起用などに関しては、決して不満が無かったわけじゃないけれど、
あのスター軍団のメンツで、一歩間違えば誰もがオレオレになりがちな個性と
プライド高いメンバーを良く纏め上げたよな~と言う点では、原監督は適任だったと思う。
良くも悪くも一途、これは王:前監督もそうだけどここぞと言うところはテコでも動かない。
調子が上がらないイチローに批判が向きかかると「心中する覚悟」とコメントを出し、
優勝後も「もっといい監督ならたくさん点を取らせてあげられたと思う」と言ってしまう。
天然なんだか案外したたかなんだか分からないけれど、正直で純粋な人だと思った。
この邪気の無さから来る一途な想いこそが、メンバーとの距離を近いものにし、チームとして
しっかりと目標に向かって邁進した原動力だったかもしれない。

「勝利の女神ってヤツがどこかに居るとしたら そいつを感動させるだけの”何か”が
今日のおまえにはあったってことだろう」(by 頭文字D)
内川のあのスライディングキャッチはまさにこれだった!!こんな凄いプレーしたのに
惚れない女神は見る目ないと思ったもん(笑)

シャンパンファイトでは、松坂や岩隈はもちろん「重い」と言われながらJOHも胴上げされ、
ブルペンキャッチャーも胴上げされ、最年少の田中まー君は足蹴にされ(笑)
イチローのインタビューに割り込むムネや、びしょぬれのTシャツから飛沫が飛ぶほど
がっちりと抱き合う岩村とイチローとか(笑)本当にいいチームだったんだな~と思えて
心底笑顔になれたと同時に、もうこのメンバーでの試合を観ることはないんだと残念な気がした。

ともあれ、3年前にあの苦境の中で初代チャンピオンに輝き、栄光への道標を指し示して下さった
王顧問が帰国後の会見で「野球界に生きてきて良かった」と言うようなコメントを出された瞬間
安堵とともにどっとまた、涙が溢れ出た。
[PR]

by fuuki-no-botan | 2009-03-26 17:55 | スポーツ | Comments(7)

Commented by MISTAKER at 2009-03-26 21:58 x
> J-SPORTSの再放送(?)で堪能・・
4チャンのアナが最初からうるさい仰らしいアナウンスやったので、即スカパーに変更したら正解やったです。元NHKの島村さん。やっぱ名アナ。静かに背筋をゾクゾクさせながら見てました。でも終盤はさすがに落ち着かんで画面を見ていられないような気分でした。

> ただ泣けるばかりで文章にならない
いや、しっかり泣ける文章になっとりますよ。好きやな~。感動もんやもん。そこらへんのスポーツ紙の記事はなんかスベっとるとが多かですもん。
ぼたんさんの文章、エロ抜きでも(^^;やっぱ名人級!
Commented by 黒侘助 at 2009-03-27 01:22 x
大変な中で掴んだ栄冠ざんすね~。
が、イチローもっと黙ってれば良かったのにと思ったり。
「心が折れそうだった」とか、それは武士の言葉ではないし、聞きたくないし。
Commented by fuuki-no-botan at 2009-03-27 10:45
MISTAKERさん:あの4チャンのアナは最後までウザかったですね(滅)島村さんは静かで熱い んで野球を良く知ってますよ
ただ浮かれて実況してた某林アナ(某の意味なし)はもっと野球を勉強してから実況してもらいたいです セ・パの偏りなしに

あたしの場合は野球の内容記事としては戦略分析や配球なんかがちんぷんかんぷんだし パ・リーグの水で育ってるからセのことにはとんと疎いので 心に響いたこととかを書き綴ってるだけなので恥ずかしいです(照)
Commented by fuuki-no-botan at 2009-03-27 10:48
侘たん:をを!さすがは時代物巧者のコメント 「黙して語らず」の美学ですな
個人的には博多弁で言うところの”つや付け”がちょっと鼻に付く時があるイチローが こんな人間臭いコメントを出したところに好感が持てたし あぁイチローも人の子で辛い思いをしたな~と
それでも最後に神様からご褒美をいただくところはやっぱ持ってるものが違ったな といろんな思いで見てました
Commented by panchan1121 at 2009-03-27 14:00
そう、はらはらもんでした、午後から仕事そっちのけで他人のワンセグ観戦(笑)。
サッカーの代表より一回り精神的には強いような気もしました。

まあ、イチローは、良くも悪くも目を引くことで、他の選手が生きた部分もたくさんあったような気がしますよ。

それも一流だし、あの10回で思わず勝負してしまうところも一流かな。

気になるのは、ちょっと球児がいじけ気味なところかと・・・(汗)。
Commented by pegion at 2009-04-09 00:09
喫茶店でもマダムが夢中になってご覧に
なっていました。
Commented by fuuki-no-botan at 2009-04-09 15:23
pegionさん:ええ 電器店などにも人だかりができてましたね