男声天国

着物友達のなほちゃんのレビューを読んで、気にはなっていたんだけど
金城武の孔明ってのが、どうしてもカリスマ性にちょっと足りないようなイメージがあって
何となく二の足を踏んで様子見になっていたこれ↓なんだけどさ・・・
a0024531_10253951.jpg

オフィシャルサイトなどを何気にチェックしていて、吹き替え声優陣のメンツ見たとたん
猛然とイク行く気マンマンになってしまった。

周瑜:山寺宏一
諸葛孔明:東地宏樹
曹操:磯部勉
孫権:平田広明
劉備:玄田哲章
関羽:楠大典
魯粛:大川透
献帝:石田彰

俳優とイメージが合うかどうか、と言うよりもこんな好みの声ばっかりだといっそ
目を瞑って聴くだけでもいいか、と。(映画の意味ないじゃん<笑>)
いや「パイレーツ・オブ・カリビアン」の製作スタッフだし、三国志だし、面白くないわけはないと思うので
やっぱ観に行こっかな☆
[PR]

by fuuki-no-botan | 2008-11-11 10:39 | ひとりごと | Comments(10)

Commented by nsudou at 2008-11-11 11:08
中国史・三国志大好きなので早速見ました。
いかんせん中途半端な終わり方です。
第5話位まで作るつもりなんだろうか?
って感じです。
Commented by utako at 2008-11-11 13:55 x
わぁ~!いいキャストですねぇ!
(個人的に石田彰が楽しみ!きゃー♪)
いつもは映画の吹き替え版は観ないんですが、
今度は観てみようかなぁ。
Commented by mamico_a at 2008-11-11 14:50
うわ~!
Part1とか密かに書いてあるからおそらく続編もあるだろうっちゅ~ことで観に行こうかどうしようか迷っているのですが…
今まで字幕という選択しかしていなかったけれど、この映画は英語じゃなさそうな気がするのでこのキャスティングだと吹き替えもありですね♪

>目を瞑って聴くだけでもいいか、と。
人の事は言えませんが、ぼたん姐さんの場合は本当にやりそうです(笑)
Commented by orchidvillage at 2008-11-11 15:39
Ha ha haそれでも良いですね~。
Commented by なほこ at 2008-11-13 10:28 x
吹き替え版か~考えたことなかったな。
玄田哲章が劉備って不思議な気がする・・・映画の劉備はすごーく柔らかなおっさんだったんで。
私は北京語で聞きたいので字幕しかありえなかったけど、字幕は戸田奈津子だったんですよ。てことは、中国語を英語に訳して、さらに日本語に翻訳したってことで、多分変な訳ってあると思う。吹き替えの方が自然な言葉になるから良いかもしれないですね~
Commented by fuuki-no-botan at 2008-11-18 13:01
nsudouさん:せっかくの大作なんだから、もういっそ第5弾くらいまで丁寧に作ってもらいたいような気もしますけど、作るほうの資金源が気になりますね^^;
Commented by fuuki-no-botan at 2008-11-18 13:02
utakoさん:ねーっ気になるでしょ?なかなかに豪華なメンツだし、観にと言うよりはやっぱ聴きに行くべきかなぁ・・・
Commented by fuuki-no-botan at 2008-11-18 13:03
まみこさん:ふふっあたしなら目を瞑って聴いてそうでしょ(笑)だったら劇場に観に行く必要はないんかも~うむむ・・・DVDが得策か?
Commented by fuuki-no-botan at 2008-11-18 13:04
orchidvillageさん:でもやっぱ映像も観ると思いますよー金城武好きだし
Commented by fuuki-no-botan at 2008-11-18 13:07
なほちゃん:ドラマCDと違って視覚のイメージと声が合ってないと結構微妙かも・・・だわね。玄田さんは劉備のイメージには合ってそうな気はするんだけど、画像は柔らかなおっさんか~ちょっと考えるかな