「ほっ」と。キャンペーン

可愛い子には旅をさせろ

a0024531_10282160.gif昨日ほど この言葉を実感した事はありません
「コンディションは悪かった」と本人の弁だけど しっかりと引き締まった
男らしい顔をして直球を投げ込んでくるなんて!気持ちが強くなったねーテラ

HIRO@zettonn05さんのエントリーの冒頭に ”ぼたん姐さんも悶々。” と書かれるくらい
身悶え試合だったわけですよ~あら☆しも1さんにも書かれていたわ^^;
もう冷静になんか観ていられない。。。

以前も記事内に書いたかもしれないけど ポテンシャルは桁外れのものがありながら
気が優しいばっかりに 子沢山兄弟の中でのせめぎ合いに負けて
いっつもおやつを食べ損なってました ホークスではそんなポジションにいた寺原
去年 鷹ブロガーの皆さんと完投・完封なんてすばらしい試合を観ただけに
今年こそはホンモノになるものだと信じていた矢先の大型トレード
うちでの活躍を願っていた気持ちと 新天地で大輪の花を咲かせてくれそうな予感と
正直複雑な気持ちで里子に出した そんな母のような姉のような気持ちで見守っていた
甘えん坊の末っ子寺原が!実家相手に堂々と勝ち星を上げましたよ(うわ~ん>嬉し泣き)

ベイファンのみなさん 末永くテラを愛して可愛がってやってくださいね(ぺこ)

我が軍に対しては・・・ 
自力で取った点はたった1点(もう一つは暴投だったからね)では話にならんだろう?なわけで
何も言う事はありません と打ち切ってしまいたいところだけれど
どうにも我慢できないことが一つある バットを叩き付けた松中の態度だ
思うように打てず期待に応えられないイライラは判る なんだかんだ文句を言いながらも
一緒に悩んだり悔やんだり歯がいがったりしてるわけですよ ファンもね
自分で乗り越えなきゃいけない壁だってわかってるから じっと見守っているわけですよ
それなのにあんな行動を取るわけ?ホークスの4番だろ?日本代表の4番だろ?
もう恥ずかしいやら情けないやら 本当にみっともない
a0024531_11141213.jpg

昔 祖父母から良く「道具を大事にしきらんやつは のさらんとばい#」と言われていた
のさる・のさらんと言う言葉の語源が何かとか方言なのかとかは良くわからないけれど
要するに自分の大事な道具を大切に出来ない人は”ご加護がない”と言うことだと解釈して
肝に銘じていたものだ 今でもこの言葉は信じ続けているし道具には魂が宿るのだと思う

それなのに自分の商売道具である大切なバットを 農耕作業の鍬よろしく叩きつけるとは
いったい何を考えているんだ そんなていたらくでは打撃の神様だって呆れるだろうし
見放されたって仕方がないだろう 何より憧れの選手のそんな姿を見せられたチビッコ達に
なんて言い訳するつもりだよ## この件については人間としてプロの選手として許せない
猛反省をしてもらいたいと思う

今日のベイ先発は工藤らしい・・・あぁもうあたしにどうしろと?(号泣)
[PR]

by fuuki-no-botan | 2007-06-06 11:10 | ホークス | Comments(8)

Commented by たれぱんだ号の主 at 2007-06-06 12:35 x
3回の松中vs寺原、しびれました。生観戦できて、本当によかったです。

ただその後の打席のバットを叩きつけた姿...。
過去に小久保や川崎がそうした姿を見せたことがあるのですが、そんな時って、勝てないどころかチームにイライラが拡大してしまうんですよね。主力だからこそ見せちゃいけない姿ってありますよね。

某俺竜(笑)は現役のころ、三振して帰ってきてもベンチでは「たいした事ねーよ、あのピッチャー」とベンチで吹いていたそうです。「4番が「打てない」って言っちゃうと、そういう空気になるから。それも4番の仕事」だ、とか。結果が出ない4番はつらいでしょうけど、チームの雰囲気は考えてほしいですね。
Commented by しも1 at 2007-06-06 12:38 x
あ~そうでしたか!HIROさんも...
すみません、私もリンクさせて頂きました
昨日、いえ今日もですね
行き場のないこの気持ち...鞭でも持ってきましょうか(笑)

いけません!本当に
やった瞬間「あっ!」と思わず声が出ました
「松っちゃん、のさらんとばいーーーっ(怒」
Commented by 八重川deRUNNER at 2007-06-07 08:20 x
「のさらん」は、うちのお袋もよく言ってました。宮崎なんですが。
ニュアンスからして、「大物でない」「器が小さい」というような意味だと思ってます。
信彦、打てないながらも堂々としていてほしいですよね。三振しても胸張って帰ってくるくらいに。
Commented by MISTAKER at 2007-06-07 22:00 x
> のさる・のさらんと言う言葉の語源が何かとか
> 方言なのかとかは良くわからないけれど
ぼたんさんのおっしゃるように、天から授かる・運がいい・ご加護があるといった意味とその否定形でしょうね。語源としては、単純に(神が)乗る(降臨)・(運を)乗せくださるくらいしか想像つかんです。九州弁だろうとは思います。少し意味と語形が変化した「のさん=耐えられない・ダメだの意味」で肥後弁・筑後弁。ここから無理やり語源を探ると、気持ちが広がらないという意味で「伸(の)す・伸さぬ」。
ただし、これが博多弁かどうか・・・となると、自分はちょっとわからんです。手近の博多弁資料ではに見つけきっとらんとですよね。ちっと困惑しとります。古い文献にあたってみらないかんかな。以上、ご参考まで。

試合のない日が、なんと穏やかなことか!
ま、しかし、ここがチームもファンも正念場。こらえどきでありますね。毒を吐きながら(^^;立ち直れ日が来るのを待ちましょう。
Commented by fuuki-no-botan at 2007-06-08 10:22
たれぱんだ号さん:俺竜さんらしいエピソードですねぇ~
頂点に君臨できる人ってのは やっぱこう言うスピリットなんでしょう
バットだけじゃなくトータルで王者たれ!と いい話をありがとう
Commented by fuuki-no-botan at 2007-06-08 10:24
しも1さん:八つ当たりなんて自分が惨めになるだけじゃなくて
回りもイヤンな気分になりますからね~松中にはもう1歩大人になってもらいたいです
Commented by fuuki-no-botan at 2007-06-08 10:27
八重川deRUNNERさん:わーい♪「のさらん」を知っている人がいた(嬉)
そうですか~「大成する・しない」の意味でしたか!確かにそうかも^^
松中は打ててなくても選球眼は特Aなので 小久保の前にランナーって最低限の仕事は出来てるわけですよ 悪いなりにもね
ってか八つ当たりして腐るくらいなら 思い切って休めよ#そっちの方が得策です
Commented by fuuki-no-botan at 2007-06-08 10:31
MISTAKERさん:>「のさん=耐えられない・ダメだの意味」で肥後弁・筑後弁。
うちの祖父は熊本出身なので こっちの語源の方が近そうな気がします
なのでRUNNERさんの「大物でない」これかもしれません

試合がない日は家の中も安泰です うちの相方は”野球”と言うゲームに厳しい見方をするので 感情論丸出しのあたしといつも口論です(苦笑)