悔しい!見逃した!

a0024531_1253896.jpg
ヨコハマメリー
歌舞伎役者のように顔を白く塗り、貴族のようなドレスに身を包んだ老婆が、ひっそりと横浜の街角に立っていた。本名も年齢すらも明かさず、戦後50年間、娼婦としての生き方を貫いたひとりの女。かつて絶世の美人娼婦として名を馳せた、その人の気品ある立ち振る舞いは、いつしか横浜の街の風景の一部ともなっていた。“ハマのメリーさん”人々は彼女をそう呼んだ。(公式HPより)

KBCシネマで7/29~8/11までだったんだ・・・

昔から廓ものや「サンダカン八番娼館」などのいわゆる”苦界”に身を投じた女性達の物語が好きで 本も結構読んだし映画化されたものも良く見た
親に売られたり自ら飛び込んでいった者もいるその苦界の中で あるものはどん底でゴミ同然となって朽ち果て またあるものは苦境の中でもしたたかに貪欲に生きて行く そんな女達の悲しくも力強い生き様にとても惹かれる

この映画 全国のロードショーが終わったらDVD化されないかなぁ~
[PR]

by fuuki-no-botan | 2006-08-17 12:31 | エンタテイメント | Comments(17)

Commented by ひだり at 2006-08-17 13:50 x
フリーペーパーに顔が出てましたね。本人か女優さんか分かりませんが、白塗りに眉毛睫毛口紅くっきりな写真でした。
Commented by ぶん♪ at 2006-08-17 17:21 x
「サンダカン八番娼館」って田中絹代でしたっけ?(^-^;A)
TVで深夜に偶然観て…最後まで観ました☆
小品(でも名作)はすぐ終わっちゃうからチェックが大変デスね(T_T)
Commented by 104hito at 2006-08-17 18:34
横須賀のドブ板横丁なんかは、いまでも古くからのBARが立ち並んでて、思わずメリーさんとかローズマリーさんが現れそうな風情がありまっす
Commented by nice68 at 2006-08-17 20:50
ある美大の寮母はメリーさんでした、、なんでだろう!
時々見るのよ、ピンクハウスのようなレースのドレスに真っ白におしろいを塗ったおばあさん。
国分寺や新宿で。その方もメリーさんのような生き方なのかな。人の行き方はそれぞれだけど、体に過剰な表現をしている場合、とても気になるわ~。
Commented by 天竺堂 at 2006-08-18 01:19 x
 そんな姐さんに、中島らも全盛期の短編集『白いメリーさん』をお勧めします。表題作ほか傑作揃いですよ。
Commented by さとし@快投乱打 at 2006-08-18 09:21 x
 以前横浜に住んでいたんで、ご本人を見たことあります。伊勢崎町の馬車道を歩いてました。
 15年くらい前かな・・・
Commented by kasumix at 2006-08-18 22:15
あたくしもDVDになったら観たいです。
きっとなりますよ、そのときは観ましょうね
Commented by NIKO at 2006-08-20 00:55 x
私も、横浜在住なので、もう小さいころからメリーさんを見ました。初めて見たときは、悲鳴を上げるぐらいのインパクトがあるのですが、いつしかその特異な外見でに皆、見て見ぬふり。でも「今日、見ちゃった!」って報告してしまいたくなる、そんなお人でした。
Commented by fuuki-no-botan at 2006-08-25 09:56
ひだりちゃん:うん あたしも見たよ>フリペ  それで時間を作って絶対見に行こうと決めてたのに見逃した あー残念!
Commented by fuuki-no-botan at 2006-08-25 09:57
ぶん♪ちゃん:うん田中絹代がからゆきさんの役だった なんかもうものすごーく切なくて泣いた映画だった これは映画先行で原作を後から読んだけど原作ももっと良かった オススメです
Commented by fuuki-no-botan at 2006-08-25 09:58
ひとさん:横須賀かぁ~まだ行った事ないんだ 本とか映画とかに触発されて訪れると 目線が違って面白いだろうな横須賀や横浜も
Commented by fuuki-no-botan at 2006-08-25 10:00
niceたん:前世が女郎だった(と思ってるらしい)あたしは こう言う人が他人事とは思えなくて困ります(笑) ってか女としての生き様や背景 恋愛感情の事とかすっごく気になるの
Commented by fuuki-no-botan at 2006-08-25 10:01
天竺堂さん:オススメのご本ありがとうございます 本屋さんで見つけてみますね♪
Commented by fuuki-no-botan at 2006-08-25 10:02
さとし教授:ご本人を見かけたことがあるんですね!伊勢崎町には馬車道と呼ばれる道路があるんだ いい風情だなぁ~
Commented by fuuki-no-botan at 2006-08-25 10:03
kasumixさん:ええ!是非見ましょうよ☆きっと壮絶でタフで純情な人生なんだろうな・・・と想像するだけで涙が出そうです←年のせい?
Commented by fuuki-no-botan at 2006-09-04 11:40
NIKOちゃん:そっかぁ~NIKOちゃん横浜だもんね 実物はやっぱりインパクト大なんだ
Commented by lilakimono at 2006-09-06 05:59 x
DVD化!私も強く望んでますです。
何しろ昔横浜に住んでいた頃、メリーさんと同じテーブル(喫茶店の大テーブル)でお茶呑んじゃったことがあるんですよ~。
その頃の伊勢佐木界隈の噂では「絵を描いている」ということでしたが、この映画、とても気になってます。