身に纏うもの

楽しい・おいしい・かしましい(?!)バンクーバーのオフ会King
yukunさんの服飾論 その1にTバック穿きます

短大の専攻過程も服飾デザイン学科だったくらいだから 洋服が大好きで年ごろの頃は
着物には全然興味を持たずに過ごしてきました
ちょうどコムデギャルソンやY’S(ヨージ・ヤマモト)などの服が全盛で そりゃーもう
全身カラスの様に真っ黒けーのけ
真っ赤なリンゴでも持ってれば さしづめ「魔法使い」の様相です(笑)
自分の成人式ですら「振袖に100万かけるくらいなら車買って!」などと極めて
親不孝な暴言を吐きながら 自作のスーツに身を固めて出席したくらいですから 
かなり洋服には入れ込んでいたものと思われます(回想)
20代から30代にかけては折りしもバブルの絶頂期でもあったし ワンレン・ボディコン・爪長・ハイヒールで夜な夜な遊びまくり お洋服が楽しく最も活気があった頃でもありました

あれはちょうど7年ほど前の春に 祖母の傘寿のお祝いをするというので
祖父母の家を訪ねたときのこと 糖尿病を長いこと患っていた祖母は
「あたしが元気かうちに みんなに譲りたかもんのあるとよ」と
その時集まっていた親戚の女達を呼び 箪笥から装身具やバッグ等を取り出し始め 
ネックレスは母に 指輪は伯母にと次々と分けて行き 
最後に「いずれ着るごとなるやろうけん 着物好きのあんたに着物ば譲りたか」
私に箪笥の中の着物の殆どをくれたのでした
成人式にも晴れ姿を見せていない私の どこに着物好きを見出していたのかは今もって謎
おそらく祖母の記憶の中では 私の着物姿など七五三の時か
神事の稚児行列くらいしかないはずなんだけどなぁ

そして安心したかのように とても暑かったその年の夏に祖母は旅立って逝きました

さて 手元に遺された着物や帯たちを目の前において眺めていると 元々身に纏うものや
きれいなものには目がない私 何となく羽織ってみたくなりひょいと着物を肩に掛けてみた
祖母の箪笥の独特の香りやしっとりとした絹の感触に 突然私の中の内なる声が叫んだ!
「自分で着物が着られたらかっこ良くない?!」
そう 洋服は誰でも気軽に着ることが出来る 着物は?となると
“美容院でぎゅうぎゅう締め上げられて自力では着られないもの”と思い込んでいたんです
(過去の辛い思いは前出のポストにて)
でも目の前の着物たちは 祖母が普通に着ていたはずのもので これを着るために
祖母が美容院に行った話しは聞いたことがないぞ~となると私だって
自力で着物が着られるようになるんじゃないのかなぁ いやなれるはず!

さて 思い立ったら何でもやらなきゃ気が済まないタチなので
早速“着物”とタイトルが付いている本を買いまくり 自己流で身に巻きつけているうちに
何やらちょっぴりさまになってきたような気がしてきた(←乗りやすい性格^^;)
”イケるかも・・・”
いざ着てみると なーんだ全然苦しくも窮屈でもないじゃない♪ 
なんだかとても嬉しくなっちゃって 着物姿でお出かけしてみたくなってきた が 
1人着物姿でお出かけするのは相当目立ち とても勇気のいる行動のようにも思えて
なかなか踏み出す1歩が出ない
そこで試しにインターネットで“きもの”と言うキーワードで検索してみると 
生きものや焼きもの 置きものなんかに混じって いくつかの着物好きな人が
運営するサイトがあるじゃな~い 
そこで着物が好きなたくさんの変人素敵な仲間と出会い 
楽しいオフ会や歌舞伎鑑賞などで交流が始まり それからは骨董市などで
昔の素敵な着物たちに巡り合ったり ボーリング・ビリヤード はたまた蕎麦打ち体験など 
着物って案外アクティブに遊べるのねぇ などと変人振り着物好きオーラを遺憾なく発揮し
現在に至っています

あの祖母の一言がなければ こんな新しい世界や仲間に出会うこともなかったかも?と思うと
祖母は着物だけじゃなく とても大きな財産を残してくれたんだなぁとしみじみ感謝しています
[PR]

by fuuki-no-botan | 2004-11-28 20:50 | 着物への想い | Comments(25)

Commented by at 2004-11-28 21:18 x
素敵な仲間に入れて、良い時間を過ごしている私は幸せもんやね、
最近会ってないので何だか小さな寂しさがあるかも。。。。。。。。。。。
てぇかー骨董市と戸?田のおばちゃんプチオフ楽しかったよ。
ぼたん姉いたらもっと爆笑やったはず、、、、、、、、、、、でした
Commented by うまこ at 2004-11-28 21:35 x
お祖母様の予言があたったわけですね。
でも、それがたったの7年前だったなんて。
わたしも、結婚式でつらい思いをしました。
そこで自分で着れるようになりたいと思ったのですが、
それが、約10年前。懐かしいですね。
きっと私もそのころの変人の1人。(と信じたい)
Commented by ningyo-hime at 2004-11-28 21:57
こんばんは。
トラックバックと共に。

いつもありがとう。

Commented by yass67 at 2004-11-28 23:41
着物でボーリングですか!?すごいッスね~!
でも家族から受け継がれたものを見事に生活のかなりの部分に
活かしていること、感服いたします。(^^)
Commented by yukun45 at 2004-11-29 03:49
やはりですね、行き着くところは、日本人の心っすよ。
僕も着物好きですたい。でも、着ないっていうか、まだ着る機会がないけど・・・それでも、浴衣とか着ると、あ〜日本人だなって思うし。
着物着て、ボーリング・ビリヤード(←なつかしか!!)に行っちゃう姐さんは、かっこよすぎっちゃ!!
かしまし yukunより
Commented by LilaKimono at 2004-11-29 04:06
あ~、やっぱリ~♪
今のお着物好きな方々って、お洋服でもバリバリのお洒落さんだったんだろうなぁ、と思っていました。(例外は私か~?爆)
お祖母さまはきっと、普段から着る物にこだわっているぼたん姐さんを見て、お着物の世界も楽しめる女性になるんだろうと思われたんじゃないでしょうか?
それにしても、譲られたお着物がスタートって、本当に羨ましいです。
Commented by aradas at 2004-11-29 06:09
> 生きものや焼きもの 置きもの
のところで笑っちゃいました~。
素敵なおばあさまですねー。
自分で着物が着れたらかっこいい!とは思うものの、やっぱりダメだ。大股歩きとイカリ肩がなおらない限り、着物は着こなせそうにありません。
Commented by nice68 at 2004-11-29 10:08
面白いわ~。
着物でボーリングって 足はどうすると~?
六本木ヒルズで 着物の会があってたので
ぼたんさんがいないか ちらちら見てしまったげな!
Commented by snow_ny at 2004-11-29 13:17
おばあさまは、きっとぼたんさんが着物が好きなことを見抜くいてらしたんですね。すごい!それにしても、ボーリングって...いやはや着物ってすごいです。私も粋に着物を着こなせたらいいだろうなぁ、って思うけど、やっぱり着る機会が少なく、七五三状態から抜け出せそうにもありません...いつの日か?
Commented by fuuki-no-botan at 2004-11-29 13:42
鬢ちゃん:>素敵な仲間に入れて
あら 変人仲間じゃなくて?(笑)類は友を呼ぶんだけどな・・・
昨日は楽しかったみたいやね~かたりたかったナリ!
Commented by fuuki-no-botan at 2004-11-29 13:46
うまこさん:着物の”き”の字も良くわからない時に いろいろ教わったり
手作り品のあれこれで目からウロコがボロッと落ちたり
ほんとにお世話になってます 
来博の時は「共食いオフ」と称して馬刺し食べたりしたこともありましたね♪
これからも変人仲間(笑)として 末永くよろしくです(ぺこ)
Commented by fuuki-no-botan at 2004-11-29 13:52
ningyo-himeさん:祖母のお陰で 息長く楽しめる趣味を与えられたので
大切に楽しんで行こうと思ってます
Commented by fuuki-no-botan at 2004-11-29 13:57
yassさん:身内に譲られた着物には身に纏うことで 元の持ち主と何か
共有しあえるような連帯感みたいな感じがありますね
それと懐深い安堵感のようなものも感じます
Commented by fuuki-no-botan at 2004-11-29 13:59
yukunさん:あたしだけかも知んないけどね 着物着ると肩こりが治るのよ
良く”洋服は肩で着て 和服は腰で着る”って言うんだけど かなり楽なのよ
yukunも もうちょっと年いったら着物もいいかも~
Commented by fuuki-no-botan at 2004-11-29 14:05
りらさん:イヤン^^りらさんだってお洒落さんじゃない~キラキラ帯留め見たわよん
あたし着物が嫌いだったわけじゃなくて むしろ好きだったほうなんだけど
やっぱり年ごろの頃は洋服のほうに走っちゃうじゃない?
でも子供の頃 着せてもらった着物を脱ぐのがいやだと惜しがって泣いたり
洋服姿なのに草履を履こうとしてたりしていた幼いあたしのイメージが
残っていたのかなーなどと思い返してみたりしています
Commented by fuuki-no-botan at 2004-11-29 14:07
aradasちゃん:>大股歩きとイカリ肩 いいじゃない?これも個性よ♪
式典以外は全然自由だもん 着物にブーツ 着物に帽子
似合う着こなしが見つかるはずだよん☆
Commented by fuuki-no-botan at 2004-11-29 14:09
niceさん:実際にやってみると 案外不自由じゃないもんよ>ボーリング
振りが邪魔だから 襷がけはするけどね
六本木ヒルズで着物の会?何やったっちゃろ?
Commented by fuuki-no-botan at 2004-11-29 14:16
snowちゃん:そうそう 最初の頃って”着物を着ていく機会がない”って悩みよね
これがしょっちゅう着るようになると 普通に洋服でお出かけするのと何ら変わらない
サンドレス=浴衣 ジーンズ=紬 ワンピース=小紋 みたいに
洋服に置き換えて考えてみると ドレスコードもわかりやすく 着物に小うるさい
オバちゃんたちからいじめられることもありません(笑)
Commented by chipmunk95 at 2004-11-29 17:36
今回も楽しく拝見しました。
シマリスです。
TBとコメントありがとうございました。
私も初TBやってみようと思ったんですが分からなくてあたふたしています・・・。(恥)
おばぁちゃんのぼたんさんを思う気持ち、ジンときました。
Commented by jondosh at 2004-11-29 19:37
私は、冷めた生意気娘だったので成人式にもでてないです(涙)。ほんでもって結婚式も挙げてないものだから、お着物、七五三以来着てないかも。。。でも大和顔のわたし。。。いつか嵌りそうな予感。。。
Commented by wan_chai at 2004-11-29 21:39
普段着としての着物には本当に憧れます。
盛装としては勿論ですが、軽装でも着られれば本当に良いなぁ。

現実的にはビジネスシーンで着るのは難しいし
草履では車の運転も出来ない。
と、生活様式に合わな過ぎて手が出ません。

もうちょっと。もうちょっとワガママ言える立場になったら和服でいたいなぁ。
TV局で働いていた時、いつも和服な人達がいました。
勿論、衣装さん達です。完全に普段着となっていました^^
Commented by orchidvillage at 2004-11-30 12:42
着物は慣れです、慣れると良さが解りますよね。
冬は暖かいし歩くのには靴のように痛くなく長歩きO・Kですし・・
最近、娘が着たいと言い出し嬉しくなってます。
帯も毎日結んでいると自分でコツが掴め緩めたり絞めたり
その時々で楽に着たり・・・着物が洋服よりも好きなおばさんです。
Commented by fuuki-no-botan at 2004-12-16 15:45
うおーーーーーっ!4件もコメントにレスし忘れていたことに今気づいたあたし(大汗)
シマリスさん・ jondoshさん・wan_chaiさん・orchidvillageさん 
これに懲りずにこれからもご贔屓に(平謝)
Commented by 竹蔵龍 at 2005-01-17 09:35 x
その節はTBありがとうございました!
遅ればせながらリンクさせていただきました^^。
これからもよろしくお願いいたします。
Commented by fuuki-no-botan at 2005-01-17 17:16
竹蔵龍さん:ようこそ屋敷へ♪これからもご贔屓に