昭和の歌謡曲

今朝の「題名のない音楽会」 マリンバ演奏で”黄昏のビギン”を聴いて
あぁ~ちあきなおみのそれは絶品だったな☆と聴き返したくなってようつべの旅へ


そこで見つけたもうひとつの昭和の名曲


原曲の園まりさんバージョンも好きなんだけど これステキ♪
[PR]

by fuuki-no-botan | 2010-04-11 09:53 | ひとりごと | Comments(6)

Commented at 2010-04-11 15:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 大番頭 at 2010-04-11 21:39 x
お久しぶりです。私もこれ大好きなんですよ。

誰かが書いてましたが、桑田佳祐が何かを歌うと必ずそれは桑田の歌になってしまう。だけどそれがまたいい、というのですね。確かにこの「逢いたくて逢いたくて」も桑田色が入っていながら園まりのしっとりしたイメージも失ってない…桑田佳祐ってすごいですよね。

ちあきなおみはコロッケをどうしても思い出す、というのはともかく、スローな曲なら何を歌わせても似合いますよね。YOUTUBEには美空ひばりのものまねを本人の前でやっている映像もありますよ。

「黄昏のビギン」私は平山みきさんバージョンを持ってます。
Commented by 蛍雪 at 2010-04-12 15:44 x
 ちあきなおみ、久しぶりに見ました。まだ現役で頑張っているんですね。
 
 桑田圭祐があの独特の歌い方ではなく、ごく普通に歌っている歌を聴いたことがあります。とても上手かったです。まず、本人と気付く人はいないでしょう。曲は「月の砂漠」でした。ようつべで探してもみつからなかったけど・・・

 私が好きなベテラン歌手といえば、雪村いづみさんですね。
Commented by fuuki-no-botan at 2010-06-07 12:00
鍵コメat 2010-04-11 15:42さん:をを!約2ヶ月近くもレス返せず放置プレイ^^;
昭和の歌謡は本当に名曲が多く かつ歌詞テロップなしでも歌えるのが嬉しい限り(笑)
ちあきなおみやジュディ・オング はたまた西田佐知子(古)なども じっくり語り&歌い倒してみたいですぅ~
Commented by fuuki-no-botan at 2010-06-07 12:02
大番頭さん:をを!平山みきと来ましたか(嬉)女性ヴォーカルでもハスキー系の声フェチとしては この方もはずせないところですよ^^v ♪かっれの車に乗って~♪
Commented by fuuki-no-botan at 2010-06-07 12:04
ほたさん:ちあきなおみは現役ほぼ引退状態なんですよ~残念なことに・・・
ご主人を見送られてからふっつりと歌うことを辞められたようで 歌うことと愛することが同じ意味を持っていらしたらしく それはそれでロマンティックなんですけど やはりファンとしてはもう一度あの歌声を聴きたいと願ってしまいます・・・